DSCF3320_edited.jpg

FireWorks19期
「動画時代の到来」

映画の技術をみんなに伝授したい!

時間と記憶をテーマに写真を撮る

​文章を書く

いつかニューシネマパラダイスのような作品を。

そう思い、映画づくりを25年続けてきて

改めて「動画コミュニケーション講座」を始めました。

新たにモノを書き始めました。

そして2020年、写真を撮り始めました。

 
%E5%9C%9F%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8B%EF%BC%93_edited.jpg

​農業のドキュメンタリー映画準備中

ちょこっと先の暮らし方研究所にて
プロジェクトMOVIEを公開します
HP:https://kurasikatalabo.net/

新しい時代に、新たな物語を探求を。
僕らは暮らしをさぼってきたのではないだろうか
働き方はその「暮らしの中」にあると
イタリアで感じた気づきを映画に…

林家庭と大宮西口とローライC (15 - 15).jpg

フィルム写真撮影

時間と記憶の記録

時間と記憶を残す。それはまるで映画の1シーンのような場面の写真。ひとつずつ丁寧にお手伝いします。

20200609-08660015.jpg

インタビュー撮影

映画のスタッフが動画と写真、そして文字で記録していきます。

インタビューを時々すること、されることってありますか?大切な節目に、新たな一歩を踏み出す時に、インタビューを残していくことって贅沢なことですよ。まずは気軽にやってみませんか?ご質問がございましたら、ご連絡ください。

 
2020.06大宮公園フジカラー100リバーサルAria (14 - 15).j

Who is New Haya-Cinema?

ニューハヤシネマとは誰なのか

​なぜ書くのか、撮るのか、そして聴くことなのか

映画監督として28歳から活動。幼少の頃より医者を志していたが、

16歳の時に映画「ニューシネマパラダイス」を観て魂を揺さぶられて映画の道へ。

2017年、原点であるイタリアのヴェネツィア大学で、映画づくりと日本文化を指導することに。

帰国後、大人数で行う映画とは別に個人でも出来ることを模索し始める。

「文章を書くこと・写真を撮ること・人の声を聴き、観察しながらインタビューを撮ること」を軸に、

あなたの物語を綴るための、役に立ちたいと思い立つ。

フィルムやオールドレンズでの写真撮影で「人・もの・こと」を撮ります。

写真撮影、執筆依頼、そしてあなたが「いま何を考えているのか」を

インタビューさせてくれる方を募集しています。​